新着情報 News

塩ビコーティング担当者を募集中です。

弊社では現在治具製作に関する塩化ビニールのコーティング担当者を募集しています。 治具製作の前工程、組立、半田(溶接)後、素材の前処理(接着剤塗布等)を行い、素材を乾燥機へ入れ、塩化ビニールの槽へ浸け、再度乾燥機へ入れる繰り返しです。 ご興味のある方、ご紹介、是非ご連絡下さい。

電柱広告を掲示いたしました。

電柱広告を掲示いたしました。

この度、弊社の所在地をお知らせする目的で、弊社近くの緑産業道路に、電柱広告を設置いたしました。 第三京浜IKEA方面からお車で、横浜市営地下鉄新羽駅から徒歩でお越しの場合には、こちらの目印を目標にご来社下さい。

電気工事も賜ります。

電気工事も賜ります。

本日は表面処理業者様におきまして、ブレーカー交換等の電気工事を実施いたしました。 最近、古いブレーカーを使用し続け、経年劣化等により漏電が発生、火災が発生するなど、とて も重要な設備です。 モーターの調子が悪い、ブレーカーがすぐ落ちる等、不具合ありましたら、弊社ではこれらも緊急対応いたしますので、不具合や異変が生じたらまずはご連絡下さい。

二回目の全体研修を実施いたしました。

二回目の全体研修を実施いたしました。

神奈川県横浜市にございます、有限会社大越産業です。 本年2月22日(月)に、二回目の全体研修といたしまて、パート社員を含む全社員に対して「めっきの基礎」をテーマに勉強会を開催し、全社員の意識の向上を図りました。 弊社では、今後も定期的な研修等を開催し、お客様のニーズにお応えする様努力いたします。

年末年始休暇のお知らせ

神奈川県横浜市にございます、有限会社大越産業です。 誠に勝手ながら、弊社は2020年12月30日(水)から2021年1月5日(火)迄、年末年始休業とさせていただきます。 本年は新型コロナウイルスにより、各方面多大な影響を及ぼし大変な1年でしたが、皆々様もどうぞご自愛ください。

全体研修を実施いたしました。

神奈川県横浜市にございます、有限会社大越産業です。 2020年12月18日に、弊社は39歳となりました。 来年の40周年、更には50周年、100周年を目指し、この日パート社員を含めた全体研修を開催し、全社員の意識の向上を図りました。 弊社では、今後も定期的な研修等を開催し、お客様のニーズにお応えする様努力いたします。

弊社のロゴマークを制定いたしました。

弊社のロゴマークを制定いたしました。

神奈川県横浜市にございます、表面処理関連治具及び設備製作の有限会社大越産業です。 この度、弊社では会社のシンボルとなるロゴマークを制定いたしました。 地球を駆け巡るラインは「ワールドワイドな活躍・発展」を意味を込めております。 今後、名刺や商品等にて目にすることもあるかと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

オンライン販売開始いたしました。

オンライン販売開始いたしました。

神奈川県横浜市にございます、有限会社大越産業です。 この度、弊社ではオンラインショップを開設いたしました。 先般お知らせいたしました、新型コロナウイルス対策における飛沫感染防止ボード等をはじめとする、塩化ビニール等の樹脂を加工した物品を販売していきます。 詳細につきましては、以下のURLをご覧下さい。 https://okindustries.thebase.in/ https://okoshi-industries.stores.jp/

新型コロナウイルスの飛沫感染防止に

新型コロナウイルスの飛沫感染防止に

昨今の新型コロナウイルス対策の一環として、弊社の設備部門において飛沫感染防止衝立を製作しました。 添付の写真は試作1号機で、寸法アクリル5tx430x350Hですが、ご希望のサイズにて製作可能です。 量産時、PVC板(透明)2tとなります(アクリルと比べても比重ほぼ同じで安価です)。 また、オーダー品の場合、材料の定尺1000x2000の範囲で製作可能ですが、それ以上の場合でも溶接加工等にてご希望に応じます。...

本社事務所移転のご案内

平成31年3月1日より、これまで横浜市港北区にございました本社事務所につきまして、以下の通り横浜市都筑区の大熊工場に移転いたしました。 【新住所】 〒224-0042 横浜市都筑区大熊町148 TEL:045-900-2620 FAX:045-595-9040

不要治具の廃棄や処分

横浜市にございます、表面処理関連治具製作の『有限会社大越産業』です。 年末に向けて大掃除や不用品の処分等、進んでいますか? 弊社では、既に型が変わったり使用できなくなった表面処理に関する不要な冶具をお引取りいたしております。 SUSや銅の他、鉄やアルミ、チタン等、あらゆる金属でも構いません。 また、ゾルなど塩化ビニールの被覆が付いていても処分可能です。 もちろん、修理することで再利用が可能であれば修理も賜り...